ご挨拶
誠実・信頼・責任がモットーの相模原建築保全事業協同組合
国土交通省によると、経年30年以上の施設が増加するとの予測から、建物の維持管理・更新及び保全のためのあらたな”ストックマネジメント技術”の確率が急務とされております。
相模原市においても老朽化の進んだ公的施設の維持保全、改修等について、新規建設よりも既存建設の質を高めて有効活用を図るという方針が示されております。

私たち建築関連業者の有志は、こうした新築から維持補修投資へのシフトが強まると言われる建設業界の変化に、積極的に対応して行く事が必要と考え協議を重ねて参りました。
そして、保全業務の性質と受注、その施行形態から、保全に関する一括受注機能と受注業務の遂行にあたり、専門的な職種を適正にコーティネートする機能を持った組織を活用して行くことが最適ではないかと考え、ここに中小企業等協同組合法に基づく中小企業者の相互扶助組織である協同組合を立ち上げました。私たちは協力・協同の精神を踏まえ、”誠実、信頼、責任”をモットーとして、異業種組合の特性を生かし、
①建築・維持・保全②管理業務③快適生活への企画・提案をトータルでサービスしてまいります。

ご挨拶誠実・信頼・責任がモットーの相模原建築保全事業協同組合
責任ある共同受注体制
当組合は、組合員である地元の中小企業者が一体となって、受注契約を確実に履行する為の技術や施行・生産・役務提供能力等の向上と、発注機関の信頼に十分応える事のできる責任体制の維持のため最大の努力を払っています。
共同施行または、分担施行の施行体制をとり、工事等の契約案件が確実に施行されている事をチェックする検査員をおくなど、検査体制も確立工事等に関する一切の責任は組合が負う事とし、発注機関の信頼に応えられる共同受注事業体であり続けるために、絶えず研鑽を積んでいます。
責任ある共同受注体制
設計・建築工事|外構工事|ガス設備工事|塗装工事|解体工事|電気工事|防水工事
給排水設備・水道工事|補修工事|内装工事|空調設備工事 ほか

お知らせ
ホームページを開設いたしました。
7月 22nd, 2011 by admin
相模原建築保全事業組合
Copyright Sagamihara Hozenkyo All Rights Reserved. Powered by POOSNET